📱 新着iPhone(アイフォン)アプリ作成・開発


iPhoneアプリ作成・開発事典「iPhoneアプリ収益化プログラム」

iPhoneアプリ収益化プログラム

◎スマートフォン市場
★2011年10月、スマートフォン利用者数は1456万人
★2016年度には8456万契約に達するとされている

◎アプリ市場
★世界でのスマホアプリ市場の規模は2010年に68億ドル(5,440億円)の市場規模
★2011年末時点で82.2億円の市場規模
★2015年には250億ドル(2兆円)に拡大
★2016年にはアプリの市場規模は441.7億円に成長すると見られている

◎iPhoneアプリで稼ぐ為に必要な3つのポイント
1.企画力
★大きく稼げる可能性があり、かつ確実に小さくは勝てることが重要

2.開発力
★事前にしっかり開発力を備えておく必要があり

3.販売力
★プロモーション・マーケティングの力が必要
★この力があるかないかで収益は天と地ほど変わってくる

◎重要なポイントは「参入する場所と武器」
◎稼げるアプリを作る為にはリサーチが非常に重要

◎iPhoneアプリのユーザー層は、大きく3つに分類される
★3つのユーザー層には、それぞれの特質や特徴などがあり、それによって作るべきアプリも変わってくる

◎企画段階で抑えるべきポイントを抑えておけば、稼げるアプリを作り出すのは簡単
◎全く同じアプリを作っても、広告の選定一つで天と地ほど収益に差が付く
◎「手の込んだ難しいアプリ」=「稼げるアプリ」と言う訳ではない
◎iPhoneアプリはMacのパソコンで作る

◎iPhoneアプリを開発する為の推奨環境
★Mac OS最新版が動作している、IntelベースのMac

◎iPhoneアプリ市場に参入する為の初期費用は3万〜
★「MAC(マック)環境」が必要(中古2万円〜)

★アプリの販売者登録が必要で、アカウント費用としてAppleに年間$99(約8,400円)支払う必要あり
・支払方法:クレジットカード、銀行振込

◎アプリを販売する為に、本名・住所を公開する必要はなし

◎iPhoneアプリ作成スクール価格の目安
A社:102900円
★学習時間:20時間

B社:283500円
★学習時間:2ヶ月間、70時間

C社:98000円
★学習時間:30時間

D社:85500円
E社:500000円



iPhoneアプリ収益化プログラム
発行者:株式会社アリウープ

iPhoneアプリ収益化プログラム 詳細
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/368467056
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック